会社サボり1人旅【福岡・モツ鍋、刺身、天ぷら】一泊二日の突発旅行に行ってきました。

ABOUTこの記事をかいた人

元ダメリーマンそらすけ

30代でのセミリタイアを目標に頑張る30代(就職氷河期末期の世代)。 派遣社員から転職を5回して、年収1000万円を超えた(副業含め)のちに起業。 バカを行動力で補うタイプ。 最近は投資をようやく覚えて、そっちにハマりぎみ。 お金に悩まない生活を目指して勉強してます! 運用実績はこちらで公表しています。【累計利益1,367,444円】 追記:この前、週間SPA!に投資家として取材されました~!



平日に会社をサボって旅行に行くシアワセ…!

東京駅から福岡の博多まで、飛行機で安いときに行けば片道5千円くらいで行けちゃいます。

意外と近い福岡。

モツ鍋が美味しい福岡。

新鮮な海の幸が美味しい福岡…。

片道5千円で往復1万円プラスホテル代が1万円くらいなら合計で2万円です。

2万円と言ったらちょっとお高めなキャバクラ一回分…と考えたらすごく安いですよね(キャバクラ行かないけど…w)

そんなわけで会社をサボって初の博多旅行に行ってきました!

sorasuke

調べに調べてから食べに行ったうまい店をまるっと紹介していきます。

実際にうまかったもの、そうでもなかったものを正直に!w

会社サボり旅【福岡・モツ鍋、刺身、天ぷら】

ネットでは修羅の国と言われるほど物騒なイメージのある福岡。

実際に行ってみた感想は、

  • 若い人も方言を使ってて、聞いてると旅行に来た感がある。
  • ヤンキーっぽい人を見る確率がかなり高い。(空港降りてすぐにスーツ着たやんちゃなグループと遭遇w)
  • かなり栄えていて田舎っぽさはない。
  • 意外と観光名所が少ない。
  • とにかく中国語ばかり聞こえてくる。
  • 観光地になると中国語しか聞こえないレベル。
  • 韓国語の表記が日本語より目立っているところもあり、なんのお店かわからないこともある。
  • 天ぷらのひらおがとにかく美味い。

という感じ。

sorasuke

ヤンキーっぽい人が多くて、髪型もリーゼントで気合が入ってる人もいたけど、特に絡まれることはありませんでした

変にイキってたりすると絡まれるかもしれませんが、普通に旅行する分には問題なさそうです。

今回食べたご飯のまとめ

  • 空港のフレッシュネスバーガーのホットドッグ(評価:普通にうまい)
  • モツ鍋おおやまの味噌モツ鍋(評価:まぁまぁうまい)
  • おのころ五合の刺身(評価:かなり美味しい)
  • おのころ五合のイカの活き造り(評価:かなり美味しい)
  • おのころ五合のイカのゲソ天と塩焼き(評価:ゲソ天が鬼のようにウマい
  • おのころ五合の穴子寿司(評価:江戸前の穴子寿司とは違ううまさ)
  • クラブイルンゴ(評価:シャンパンのジョゼ・ミッシェルはかなりおいしかった)
  • 天ぷらのひらお(評価:めちゃくちゃうまいし安い。ヤバイ。行くべき)
  • ラーメン暖暮(評価:普通のラーメンとチャーハン)
  • おみやげの博多通りもん(評価:安定のうまさ)

1泊しかしてない割には結構食べてる…w

価格と味の両方で高評価だったのが、天ぷらのひらおです。

ここは行って損はないお店。

東京でそこそこする天ぷら屋さん以上のものが780円とかで定食で食べれちゃいます。

sorasuke

天ぷらのひらおは、静岡で食べたさわやかのハンバーグ並に衝撃だった…

という感じのまとめです。

ではさっそく旅の本編行ってみましょー!

会社サボり旅【博多編】出発!

まずは東京駅から成田空港まで、電車で移動します。

途中で見えてくるこののどかな景色…。

仕事をサボっていいのかな…という気持ちもだんだんとなくなってきますw

どのみち、飛行機もホテルも予約しちゃったし、多少の罪悪感があっても行くしかありません。

開き直ってビールを飲んでたらだんだん楽しくなってきました。

今回の飛行機はジェットスターだったので、発着場所は第3旅客ターミナルになります。

これがまた駅から遠いんですよ…。

駅は第二ターミナルビルというところで降りて、そこから第3旅客ターミナルに向かうことになります。

歩くと20分くらいかかりますが、途中で送迎バスがあるのでそれを利用していきます。

バスは3分間隔くらいで来てたので待たずに乗ることができました。

便利~。

第3ターミナルは、安い飛行機会社専用なためか、作りも若干チープw

トタンっぽい壁になってます。

長いエレベーターを登っていくと、ようやく第3ターミナルに到着!

イオンのフードコートみたいな空間が広がっていて、簡単な食事を食べることができます。

そういえば朝からなにも食べてなかったな…と思い、軽く食べることに。

博多に着いたらすぐにモツ鍋を食べる予定だったので、軽めにフレッシュネスバーガーのホットドッグを食べました。

安定の美味しさ!

発着場に行く途中で、ジェットスターの飛行機を見ることもできます。

今日はこれで博多に行くのか~と思うと、なんとなくわくわくしてくるのは…旅慣れしてないからかなw

無事、飛行機に乗って、軽くクッキーでも食べようかなーと車内販売のページを見てみると、

クッキー1枚350円!

sorasuke

高いwww

カップヌードルも350円!

sorasuke

高すぎるw

富士山の山頂並に高いので、オススメできません。

そもそもジェットスターの席ってかなり窮屈なので、こんなん食べてたらニオイが…。

周りで食べてる人ももちろんいませんでしたw

会社サボり旅【1日目】福岡到着~!

東京から約2時間で福岡空港に到着します。

そしてそのまますぐに向かうのは…モツ鍋!

今回来るまでにいろんなモツ鍋屋さんを調べたんですが、1人で入れるところがあんまり有名なところがなくて…。

やましょう・・・地元の人もオススメだけど1人は行きづらい。

やま中・・・高級っぽいモツ鍋屋さん。デートにオススメ。

田しゅう・・・シャレオツでリゾットも食べれるもつ鍋屋さん。

と、いろいろあるんですが、1人でサクッと食べれるおおやまのモツ鍋にしました。

空港直結のビル3階、レストランフロアにあります。

モツ鍋のおおやまで1人モツ鍋!

11時くらいに入ったんですけど、平日でもかなりの混雑。

人気っぷりが伺えます。

ぼくが頼んだのは、ランチのもつ鍋定食(1380円)

もつ鍋(味噌と醤油が選べる)と

辛子高菜、明太子、おきうと、ちゃんぽんかご飯、がついてきます。

おきうとというのは福岡の名物で、ところてんとこんにゃくみたいな感じのもの。

本場のもつ鍋ということで楽しみだったんですが、味は…うん、普通に美味しい。

うーん、普通に美味しい…。

ここに来る前に、東京で蟻月という人気のモツ鍋屋さんで食べたのが衝撃的に美味しかったから、それと比べると…そんなに衝撃はなかったかも。

とはいえ美味しいことに間違いはありません。

博多をぶらり旅する

あまりにも突発的なサボり旅だったので、とくに食べ物以外は予定が未定でした。

ぶらぶら博多を歩いてみると、

よくわからんでっかい猫がいたり、

立派な貴賓館があったり…。

平日だと地元の人が少ないのか、どこに行っても中国語が聞こえてきます。

異国情緒…なのかな?w

適当にぶらぶらして時間がたったので、本日のホテルにチェックインします。

ホテル イルパラッツォは部屋がスゴい

今回泊まるホテルは、イルパラッツォというホテルを選びました。

価格は、一泊で1,4000円でちょっとお高め…なんですが、その価値はあるホテルでした。

ここにしかないステキ空間があります。

さっそくお部屋を見てもらいましょう。

こちらです!

どーん!

sorasuke

ら・・・らぶ・・ほ?

かなりセクシーな部屋ですが、めっちゃ快適ですw

バスルームはトイレと別ですし、なにより湯船が広い!

足を広げて入れるのはステキです。

これ、カップルとかだったらもっといいんだろうなぁ…。

逆に家族連れだとちょっと困るかもw

さて朝から飛行機に乗って疲れたので、夕方までお昼寝します。

会社をサボって福岡に行き、ホテルで昼間からお昼寝…なんという贅沢!セレブ!w

夜ご飯のおのころ五合(はんじょう)に行く

19時くらいになったので、そろそろ晩ごはんでも食べに行くか~とホテルを出ます。

バスに乗って10分ほどで着いたのが、おのころ五合(はんじょう)

こちらは地元の人がオススメする魚系居酒屋の名店で、イカの活き造りも食べれるお店。

店構えもまさに「地元の人のいきつけ」っぽくていいですね~。

期待を胸に入店!

お店の中もいい雰囲気で期待がますます高まります。

カウンターもばっちり完備していて、1人で行ってもなんの心配もありません。

さっそくお刺身と日本酒を注文します。

お刺身は2人前から、となっていますが1人前からでも受けてくれました。

厚切りのお刺身!

全体的に美味しかったんですけど、右上のノドグロの炙りが特に美味しかったな…。

日本酒は、福岡の繁枡(しげます)クラシック 特別純米をセレクト。

めちゃくちゃフルーティで飲みやすい…!

しかも飲みやすいだけじゃなくて味もしっかりとあります。

うーん、美味しい。

そして、福岡と言ったらイカの活き造り。

これ、イカはまだ動いている状態です。

新鮮そのもの!

ゲソの部分と剣先の部分は、あとで天ぷらや塩焼きにしてもらえます。

こちらのゲソなんですけど、これがまためちゃくちゃうまい…!

普段、居酒屋で食べてるゲソ天とはまったくモノが違います。

めちゃくちゃ美味いのでこれはぜひ食べてみてください。

本気で美味いです。

sorasuke

ゲソ天を食べて感動するとは思わなかったw

ゲソ天に感動しつつも、ごはんものも食べたいなーと思ったので、穴子のお寿司を注文しました。

ぼくは東京で結構お寿司さんを巡っていて、江戸前の穴子寿司はわりとこだわりがあるほうなんですが…こちらの穴子寿司も美味しい!

東京よりも、味はあっさりめで、シャリは赤シャリ(赤酢)、酸味はちょっと強めにしてあります。

上品にまとまりつつも、主張がある感じでとても美味しかった…。

おのころ五合、大変に満足したお店でした。

1日目のシメは、ホテル前のバー「イルンゴ」

ほろよい気分でホテルまで戻ってきたんですけど、このまま寝ちゃうのももったいない…ということでホテルの真向かいにあるバー「クラブ イルンゴ」に行ってみました。

めちゃくちゃ雰囲気がいいです。

バーテンさんも話しやすくてまさに一人旅にぴったりという感じ。

窓からは中洲が見えて、屋台に入っていく人たちを眺めることができます。

うーん、福岡に来た!って感じの景色ですね。

シャンパンをグラスで頼んだら、ジョゼ・ミッシェルでした。

これ確かボトルで買うと4,000円くらいするような…。

この価格のシャンパンをグラス1,500円で出してもらえるのはかなり良心的だと思います。

そしてシャンパンのチョイスが素晴らしい!

めっちゃ果実味がある香りが広がって、味はフレッシュ感のあるシャンパンです。

いいシャンパンを飲みながら、福岡の景色を眺める…。

こういう時間もいいですよね…。

まったりバーを堪能したら、そのまま30秒歩くだけでホテルに到着できます。

でっかいお風呂で足を伸ばしながらリラックス。

しみじみいい旅だなぁ…。

そんなこんなで夜の12時を過ぎたので、クイーンサイズのベッド(シモンズ製!)で寝ることにします。

このときの、う~んと身体を伸ばしたときの開放感。

それこそが、仕事をサボって行く旅行の醍醐味かもしれません…。

会社サボり旅【2日目】

これこそが今回の旅行の大当たり!天ぷらのひらお

大きいベッドでぐっすりと寝て、寝すぎて9時くらいに起きましたw

平日にこんな寝坊できる贅沢…。

もちろん朝も大きなお風呂でゆったり朝風呂です。(朝っていう割には遅いけど)

さて今日のお昼は、福岡で有名な天ぷらのチェーン店ひらおです。

ホテルから歩いて10分くらいだったので、眠気覚ましに歩いてお店まで行ってみました。

ひらお到着!

パッと見た感じ、普通の定食屋さんかな?という趣ですね。

ドアのところにはイカ不漁のため、いかの塩辛がないとのこと。

これも美味しいらしいのでちょっと残念…。

気を取り直して、食券を買います。

メニューはいろいろありますが、どれも1,000円以内というリーズナブルさ!

しかも、すべて揚げたてで出してくれます!

ぼくが食べたのは基本の天ぷら定食(770円)

きす・白身・青魚(今回はサバでした)・イカ・野菜3品(今回はかぼちゃ、ピーマン、ナス)、ごはんにお味噌汁という感じ。

最初に、天つゆ、ご飯、お味噌汁のセットが来るので、天ぷらが揚がるまで待ちましょう。

天ぷらは揚がるとすぐに職人さんが持ってきてくれます。

まずはキスと白身。

…!

このキス、めっちゃふわっとしててうまい…。

この価格で食べる天ぷらじゃないレベル。

正直、都内で食べた1500円以内のランチ天ぷらのどれよりも美味いです。

レベルが違いすぎる…。

sorasuke

白身も美味しかったですが、キスがめっちゃスゴい

次はサバです。

…ぼく、サバはニガテなので味の評価はなし!w

でもちゃんと食べれました。

そしてかぼちゃ。

これも当たり前のように美味いです。

なんだこのクオリティ…。

ナスとイカです。

いもっぽく見えますがナスです。

そして美味い。

なんかこう、ナスってこんなにうまくなるの!?ってくらい美味いです。

そう言えばカウンターで食べるお高めの天ぷら屋さんだと、なすは食べたことなかったけど、こんな感じなのかも。

イカももちろん美味いです。

この時点で、単品追加をするのは確定してましたw

そしてピーマン。

これまた美味いです。

ほろ苦く、そして甘みもあるピーマンがさくっといい感じに揚がっています。

天つゆとよく合うんですよこれが…!

さきほどのピーマンで定食分は終わりなのですが、追加でエビとホタテを頼みました。

もちろんエビもぷりっぷり。

ホタテは、厚いホタテを半分に切ってあります。

これもまたうまい…。

そして季節限定なのかもしれませんが、霜降りひらたけというのも頼んでみました。

これがまた…!うまい…!!(ウマすぎてこれしか言ってない)

なんだかんだで3品も追加注文しちゃったんですけど、ひらおの天ぷらは重たくないからどんどん食べれちゃうんですよね。

最高に美味いです。

お昼時になると行列ができるので、なるべく早めに行くことをオススメします。

いやー福岡来て一番良かったのが、天ぷら(しかもリーズナブル)だとは思わなかった…。

帰るまでに時間があったので、太宰府天満宮(だざいふてんまんぐう)へ

ひらおで満足したぼくですが、帰るまでに時間があったので一応観光もしとこうと思い、太宰府天満宮に行ってみました。

いいところ…なんですが、周りで聞こえてくるのが中国語オンリーなので、あんまり雰囲気はでない感じ…。

名物の梅が枝餅(うめがえもち)を食べました。

外はちょっとパリッと、中はもっちりしてて、あんこが入っていて美味しいです。

いろんなお店で売ってますが、どこも1個120円なのでどこで買っても変わりません。

九州ラーメン総選挙1位のお店、暖暮(だんぼ)

太宰府には九州ラーメン総選挙1位の暖暮というお店があるということで行ってみました。

こちらがとんこつラーメン。

味は…うーん、万人受けする味…かな?

悪くはないと思います。

チャーハンはパラっとしていて、かまぼこの味が際立っています。

悪くはない、悪くはないんですが…天ぷらのひらおの衝撃が強すぎたのかもしれません。

ラーメンも食べて、のんびりしてたら帰る時間になってきました。

まとめ:会社をサボって福岡旅行は正解だった

福岡を堪能して、福岡空港からまた2時間で東京に戻ってきました。

いや~充実してた!

お土産はもちろん、博多通りもんです。

sorasuke

これを持って職場に行けば、ズル休みしてても許してくれる…はず!w

金曜日に行けば、休みは1日取るだけですみます。

遠いようで意外と近い福岡。

ぜひ、福岡に行ってみてください!

(そして天ぷらのひらおでぜひ食べてみてください!w)

よかったらこちらも…
sorasuke

あの、こちらのボタンを押してもらえると、読んでくれてる方がいるんだ!とぼくの励みになります…。

匿名の人気投票的なもので、これをクリックするだけでOKです。ぜひ、よろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村