仕事サボり日帰り1人旅行のススメ【鎌倉編】

釜揚げしらす

ABOUTこの記事をかいた人

元ダメリーマンそらすけ

30代でのセミリタイアを目標に頑張る30代(就職氷河期末期の世代)。 派遣社員から転職を5回して、年収1000万円を超えた(副業含め)のちに起業。 バカを行動力で補うタイプ。 最近は投資をようやく覚えて、そっちにハマりぎみ。 お金に悩まない生活を目指して勉強してます! 運用実績はこちらで公表しています。【累計利益1,367,444円】 追記:この前、週間SPA!に投資家として取材されました~!



暑い…こんな暑い日には、仕事なんてしてる場合じゃない!

というわけで、鎌倉に行ってきました。

東京駅から鎌倉駅までは横須賀線で55分ほどで着きます。

鎌倉って海のほうだと思ってたけど、意外と近いな…。

今回は近かったので、日帰りで楽しんでみました。

鎌倉の良いところは、

  • 観光地なのになぜか物価が安い(観光客向けの商品がボッタクリ価格じゃなく良心的)
  • ごはんがだいたい美味い。適当なお店に入っても美味い。
  • 東京から意外と近い。
  • うみ~~!って感じの砂浜でまったりできる。
  • 実は山もあるし、ちょっとノスタルジーな江ノ電もある。
  • 大仏がある。

という感じ。

かなりのリフレッシュになりました。

鎌倉、いいですよ!

いざ、鎌倉!(いいたいだけ)

仕事サボり日帰り1人旅行のススメ【鎌倉編】

グリーン車でちょっとした旅行気分

鎌倉駅は横須賀線で一直線なのですが、お金に余裕があって心に余裕が欲しくなったときはグリーン車を使うことができます。

東京駅からだとグリーン券が980円、乗車料金が920円なので合計1,900円でちょっとだけセレブな気分が味わえます。

横須賀線のグリーン車って2階建てで、なんとなくわくわくする構造になってるのもポイント高いんですよね…w

乗るときは、座席の上にあるセンサーにスイカをタッチするという近未来仕様になっています。

最初はセンサーが赤い光になっていて、自分がスイカをタッチすると緑になって無賃乗車じゃないとすぐにわかる仕組み。

これがあるおかげで、鎌倉まできっぷ確認なしでぐっすり寝ていくこともできます。

ぼくはと言えば、とりあえずの缶ビールをプシュッと…そしてあまりの上機嫌に写真を撮るのを忘れてました…。

あっという間に鎌倉到着~

グリーン車でのんびりしたのもつかの間、1時間も経たずに鎌倉駅に到着です。

平日だけど、おばちゃん達が多いです。

みんな大仏見に来たのかな…。

鎌倉は、澄んだ空気、海、山といい感じに揃っています。

しかも、江ノ電に乗れば江ノ島まで一直線!

今回は江ノ島でウェイしたいわけではなかったので、鎌倉でまったり楽しむことにしました。

鎌倉といえば、でっかい大仏様がいる高徳院、海と砂浜の由比ヶ浜、そして観光客丸出しで楽しむ小町通りです。

でっかい大仏様がいる高徳院

高徳院は20分ほど歩くので、気分転換にうってつけ。

料金は200円なのでムリに行かなくてもいいんですけど、おっきな大仏様の写真をいきなり友達にラインで送りつけるという遊びができますので、ぜひ。

大抵の社会人が働いている平日に、なぜか急に送られてくる大仏の写真に驚く友達…そんな遊びができるのも会社をサボったおかげですね。

ほかはまぁとくにないので、修学旅行生がキャッキャウフフしてるのを遠くから眺めたりして、自分の青春を思い出して苦い気持ちになりましょう。

ここで大仏様の写真を載せちゃうと、せっかく見に行ったときのびっくり感がなくなると思いますので、代わりに道端の写真を載せておきます。

高徳院

この写真を撮るちょっと前まで、右側にある石のところに修学旅行できた感じの高校生カップルが二人で手をつないでました。

青春…。

小町通りで優雅なランチ

鎌倉駅に戻って、近くにある小町通りに行きます。

ここは観光客が鬼のように集まる場所で、ランチを食べれるお店がかなりあります。

だいたいどこもしらす推しなので、ここは素直にしらすを食べましょう。

今回選んだお店はこちら、美水です。

うどんと天ぷらのお店なのですが、釜揚げしらすもあるみたい。

ぼくは鎌倉には何度か行ったことがあり、どこのお店に入っても美味しかった経験から今回も適当に決めました。

釜揚げしらす

そして出てきた釜揚げしらす~。

なかなかに美味いです。

ビールがすすむ…!

そういえば、仕事をサボった時に飲むお酒って、なぜかワインでもウイスキーでもなくてビールなんですよね…。

なんでだろ?

このほかにもうどんと天ぷらを食べて大満足。

ランチメニューがだいたい1,000円以内だった気がするので、かなりオススメです。

海と砂浜の由比ヶ浜

鎌倉駅から南側に20分ほど歩くと、砂浜&海の世界が広がります。

由比ヶ浜

ででーん。

すごい~。

平日だったせいか、めちゃくちゃ人がいませんでした。

夏休みとかになったら水着のおねーさんとかめっちゃいるんだろうな…。

誰もいない海というのも悪くない感じです。

波の音を聞きながら、地平線をぼんやり眺める…。

マジでステキな時間という感じ。

会社をサボったことなんて忘れちゃいます。

50分ほど電車に乗っただけでこんな光景が広がってるんですね…。

観光客になりきって小町通りを楽しむ

またまた小町通りに戻って、観光客気分を楽しみます。

お団子を食べながら歩いたり、小町通りの先の鶴岡八幡宮に行ってみたり。

なにげに小町通りにあるお店も美味しいお店ばっかなんですよね…。

しかも種類が豊富で、和食はもちろんイタリアン、焼き肉、中華まん、ソーセージ、ジェラートなどなど各種取り揃ってます。

晩ごはんはなににしようかな…なんて思いながらブラブラするのもまた一興。

超有名な洋食屋のコアンドルもいいけど、今日は新し目なお店にしようかな…なんて考えながら歩いてたら見つけたこのお店。

ブラッスリー雪ノ下

ブラッスリー雪ノ下です。

雪ノ下ってカフェでは有名ですが、レストランもやってたんですね。

ふーむ、なかなか良さそうな感じ…。

今日はここにしてみます。

ブラッスリー雪ノ下はリーズナブルで美味しい!

ここでは朝採れ鎌倉野菜や、海の幸を楽しめるということなので、野菜を注文…と思いましたがお肉の気分なのでローストビーフを注文。

ローストビーフ

おっ、見た目からして丁寧な感じですね…。

味のほうは…うん、悪くないです。

安心して食べれる美味しさ。

カリカリに揚げたガーリックがついてくるのがポイント高いです。

ガーリックとかいわれを巻いて食べると美味!

ビールに合いますね~。

気がついたらビールをおかわりしちゃってますw

さて次はそろそろビールからワインでもと思い、それに合わせてアヒージョを注文。

アヒージョ

アヒージョはエビとホタテと牡蠣から選べて、ぼくは定番のエビをセレクト。

エビ、プリップリで美味いです。

辛味はさほどなく、オイルの旨味を堪能する系のアヒージョでした。

レバーペースト

美味しい料理続きでわくわくしてきたので、レバーペーストも注文。

レバーペーストってうまいお店とそうでもないお店の差が激しいのであんまり注文しませんが、ここではしてみました。

食べてみると…注文してよかった!

美味いです。

パンにドカッと塗って食べるとこれがまた…!

これは白ワインで合わせてもよかったかも。

なんだかんだでボリュームがあるので、そろそろメインのご飯でしめたいと思います。

いろいろ見てたら、ガーリックたこめし、ガーリックしらすめしなんてのがありました。

鎌倉に来たらやはりここはガーリックしらすめし…いやでも、しらすはお昼に食べたから…と悩んだ結果、たこに決定。

ガーリックたこめし

そして来たのがこちらです。

めちゃくちゃうまそうw

量は多めで2人分ある感じなので、覚悟して注文しましょう。

ガーリックチップとたこを鉄板の上で混ぜまくります。

そして小皿にとって食べてみると…。

うまい…。

これはうまい…。

今日は鎌倉周辺をいろいろ歩いたので、知らないうちに溜まってた疲労感がここでドッと出てさらにエネルギーを蓄えた感じ。

いやーうまい。

タコももちろんうまいんですが、味付けがまた良い…!

やっぱり鎌倉は美味しいお店ばかりですね。

鎌倉を堪能し、現実に帰ります

鎌倉、最高だった…。

突発で日帰り旅行をしたわけですが、ノープランでもバッチリ楽しめました。

鎌倉のポテンシャル恐るべし。

休日だとめちゃくちゃ人混みがスゴいですが、平日だったらそれほどでもありません。

やっぱり行くなら会社をサボっていくのがいい感じ…w

仕事に疲れたとき、取引先に謝りに行ってシンドくなったとき、そんなときに鎌倉に行ってみてはいかがですか?

いい感じに癒やされますよ!

よかったらこちらも…
sorasuke

あの、こちらのボタンを押してもらえると、読んでくれてる方がいるんだ!とぼくの励みになります…。

匿名の人気投票的なもので、これをクリックするだけでOKです。ぜひ、よろしくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村