ファーウェイ幹部がまた逮捕。それでも日本で問題にならない理由

ABOUTこの記事をかいた人

元ダメリーマンそらすけ

30代でのセミリタイアを目標に頑張る30代(就職氷河期末期の世代)。 派遣社員から転職を5回して、年収1000万円を超えた(副業含め)のちに起業。 バカを行動力で補うタイプ。 最近は投資をようやく覚えて、そっちにハマりぎみ。 お金に悩まない生活を目指して勉強してます! 運用実績はこちらで公表しています。【累計利益1,367,444円】 追記:この前、週間SPA!に投資家として取材されました~!



2019年1月12日にポーランド当局がファーウェイの幹部をスパイ容疑で拘束しました。

昨年12月にも、対イラン制裁違反行為をした疑いでファーウェイの別な幹部も拘束されているのでなかなかな流れです。

今回スパイ容疑で逮捕されたファーウェイの幹部は、もともと中国でトップクラスの情報活動を教える学校を卒業していたとのこと。

なぜいままで放置してたのwという感じもしますけど、それを言ったら放置しかしてない日本は…w

世界的に力をつけてきている中国に驚異を感じている国はそこそこ多いと思うので、今後もどんどんこういったニュースが出てくることが予想されます。

日本はといえば、中国や韓国関連の利権をガッツリ持ってる人たちがメディアを牛耳っているので今後もさしたる問題にはなりません。

これが日本人にとって吉と出るか凶とでるか、どうなんでしょうね…。

ファーウェイ幹部がまた逮捕。それでも日本で問題にならない理由

ファーウェイの対応は、社員の解雇

スパイ容疑で逮捕された中国人ですが、ファーウェイはその社員を解雇したと発表しました。

ファーウェイの主張としては「疑いが持たれている行動と当社は関係ない」とのこと。

たしかにそう言うしかないw

ポーランドでのファーウェイのイメージが気になるところです。

日本では、意外なほどファーウェイは人気

日本のほとんどのメディアは中国や韓国の悪い点を報道しません。(しても少しだけ)

CMもバンバン打っておけば、大衆はなにも考えずにファーウェイを選びます。

そもそも日本は現状でも中国船に領海侵犯されまくってますが、それでも「悪いのは日本!」という日本のジャーナリストは多いくらいですからね…。

ぼくの親も「ファーウェイは米国にいじめられてかわいそう!だからファーウェイを応援する!」とか言ってますし…。

実際に年配の方はテレビと新聞しか情報ソースがないのでそれも仕方ないのかな、という気もします。

ファーウェイなど中国企業が世界的に覇権を握った場合、個人レベルで一番大きな影響となるのが”信用スコア制度”になります。

信用スコア自体はどこの企業もやろうとしてることなので、どのみち今後の社会では数値化された自分のスコアによって様々な待遇が変わってくることになります。

いまだって、クレカの利用履歴(いわゆるクレヒス)が悪いとローンが組めなかったり、金融機関からの評価が悪くなったりしますよね。

それの拡大版が信用スコア制度です。

中国企業の信用スコア制度が怖い理由

日本企業や米国企業が信用スコアをやったとしても、企業と国の関係は中国ほど密接ではありません。

アップルが信用スコアを始めたところで、個人がSNSで大統領への批判をしても評価は下がりません。

しかし中国企業の場合は、中国政府の悪口を言ったらそれが信用スコアに反映される可能性があります。(中国では実際にすでに起こりました)

日本企業の場合は韓国や中国資本の会社が多いので「日本政府の悪口を言うとスコアがあがって、中国韓国の悪口を言うとスコアが下がる」みたいな笑えない状況になる可能性もあるんですよね…。

そんなことあるわけないだろと思うかも知れませんが、朝日やフジテレビなんかを見てると有り得そうな気もしてきますw

まとめ:ファーウェイに限らず中国の日本進出(侵略)は止まらない

日本の企業はすでに中国に屈しているところが多いので、中国の競争相手にはなりえません。

東芝の白物家電事業も中国の企業に売却されてますし、東芝のテレビブランドREGZAも中国のハイセンス参加になっています。

シャープも自分からカモネギになって買収されてましたよね。

ピアノで世界的に有名なKAWAIも中国資本に飲み込まれてます。

あとは三洋電機(サンヨー)も中国のハイアールに買収されてます。

富士通やNECのノートPC部門も買収されてますし、日本ブランドだと思っていたものの多くは中国企業に渡っています。

諸行無常ですな…。

そうなると、テレビのスポンサーは中国資本が入ってくることが多くなり、必然的に中国の悪い面は報道しなくなります。

ちなみに企業の利権争いで乱立しまくってるQR決済のPAYPAYはソフトバンク(韓国と深い繋がり)で中国アリババと提携、LINE Payはネイバー(韓国企業)で中国テンセントと提携しています。

流れがわかりやすいですね。

基本的に日本人は平和ボケしててチョロい民族になってしまっているので、海外勢からしたら美味い市場なんだろうなぁ…。

テレビで「えごま油がいい!」と煽っただけでえごま油がバク売れするという超単純思考しかできないので、まさにカモ。

中身のないプロブロガー有料サロンに騙されて入る層も似たようなものですね。

今後もこの流れは変わらず、日本の将来に過度の期待はしないようにしています。

かと言って中国株を買うのもギャンブルな気がするので、やっぱり今年は様子見が多い年になりそうです。

そらすけの運用実績もまるっと公開しています!

ぼくが始めて資産運用をしてからの月別実績も正直に公開しています。

sorasuke

これからはじめられる方も、ぜひ参考にしてみてください~。

【始めて投資をする方へ】初心者そらすけの運用実績ブログを公開!

マイナスになったときは、温かい目で見守っていただけるとさいわいです…。

よかったらこちらも…
sorasuke

あの、こちらのボタンを押してもらえると、読んでくれてる方がいるんだ!とぼくの励みになります…。

匿名の人気投票的なもので、これをクリックするだけでOKです。

ぜひ、よろしくお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ

にほんブログ村