米国の経済成長予想が大幅に下方修正。株価はどうなる?

ABOUTこの記事をかいた人

元ダメリーマンそらすけ

30代でのセミリタイアを目標に頑張る30代(就職氷河期末期の世代)。 派遣社員から転職を5回して、年収1000万円を超えた(副業含め)のちに起業。 バカを行動力で補うタイプ。 最近は投資をようやく覚えて、そっちにハマりぎみ。 お金に悩まない生活を目指して勉強してます! 運用実績はこちらで公表しています。【累計利益1,367,444円】 追記:この前、週間SPA!に投資家として取材されました~!



米国の民間エコノミストは2019年の1~3月期の雇用&経済成長予想を大幅に下方修正しました。

予想は、経済成長率1.3%です。

前回調査では2%だったので、はるかに下がってますね…。

1.3%というと、日本の実質経済成長率と同じくらい。

うーん、マズそうです。

ぼくの結論としては、「日本株も米国株も、短期で買うときは要注意。よっぽど確信がない限りは買わない」という感じです。

超大物投資家のcis氏もこういってます。

わからないときは、ノーポジでいる勇気!

ぼくも各種ETFや投資信託以外の個別株は持っていません。

米国の経済成長予想が大幅に下方修正。株価はどうなる?

今後の経済成長は、加速よりも減速の可能性が高い

今後12ヶ月の間、エコノミストのほとんどが「減速する可能性が高い」と見ています。

以前から言われていましたが、エコノミストはかなり慎重になってきてますね。

その割には米国株は回復してきているので、実際のところどうなのかよくわかりません。

うーん、今の回復基調もそんなに長くは保たないのかも。

世界経済成長率も下方修正

2019年1月21日に国際通貨基金(IMF)が発表した世界経済成長率も、3年ぶりの低水準になるとのことです。

ドイツとイタリアがあんまり良くないのに加えて、トルコは明確な景気後退に入っています。

米中の交渉もまだどうなるかわからないですし、そりゃ下がるよなという感じ。

日本と米国の株価比較

日経平均株価とS&P500を比較してみました。

日経平均株価・・・青線

S&P500株価・・・オレンジ線

不景気って言われてるわりには昨年末から結構上がってます。

ただ今年いっぱいあがるかというと微妙な感じ。

日経平均株価は米国に比べると、すでに息切れ感があります。

ここからあがることはなさそう。

株価が下がりそうなときは…そう、空売り!

というわけで空売りをちょっと前から試しに仕掛けてました。

景気後退しそうなので、空売りしてみた結果

景気後退してても利益を出したい…というわけで、空売りを試しにちょこっとやってみました。

銘柄は、いかにもヤバそうなスルガ銀行です。

結果、空売りは成功したかというと…完全に失敗しました。

空売りしたのが2月15日。

そして今はその時よりも株価があがって、-6000円くらいになっています。

チャートで見てみましょう。

ちょうど、株価が上がるタイミングで空売りしちゃったんですよね…。

そのあと下がってきてはいるので、空売りのタイミングがダメでした。

今回は空売りのやり方を試すというのが目的だったので、超少額で助かりました。

空売り難しいですね…。

まとめ:方向性がわからないときは慎重に。空売りはとくに慎重に

上昇しそうか下降しそうか確信がもてないときは、無理に動く必要はありません。

とくに空売りはどこまで損失がでるかわからないこともあり、より慎重にする必要があります。

しばらくは様子見かなぁ…。

あ、でもウェルスナビはあんまり賢くない運用なので額を減らせたらと思ってます。

ウェルスナビよりイーマクシススリムバランス型のほうがいい選択っぽい。

ウェルスナビは、日本株、欧州株の比率が高すぎて、そこらへんにまったく期待してないぼくとしてはちょっとなぁ…という感じです。

イーマクシススリムにその分を振り分けようと思ってるので、そこらへんも今後、報告していきたいと思います!

そらすけの運用実績もまるっと公開しています!

ぼくが始めて資産運用をしてからの月別実績も正直に公開しています。

sorasuke

これからはじめられる方も、ぜひ参考にしてみてください~。

【始めて投資をする方へ】初心者そらすけの運用実績ブログを公開!

マイナスになったときは、温かい目で見守っていただけるとさいわいです…。

よかったらこちらも…
sorasuke

あの、こちらのボタンを押してもらえると、読んでくれてる方がいるんだ!とぼくの励みになります…。

匿名の人気投票的なもので、これをクリックするだけでOKです。ぜひ、よろしくお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ
にほんブログ村