【投資】1,000円からできる人生好転のチャンスをつかもう

ABOUTこの記事をかいた人

元ダメリーマンそらすけ

30代でのセミリタイアを目標に頑張る30代(就職氷河期末期の世代)。 派遣社員から転職を5回して、年収1000万円を超えた(副業含め)のちに起業。 バカを行動力で補うタイプ。 最近は投資をようやく覚えて、そっちにハマりぎみ。 お金に悩まない生活を目指して勉強してます! 運用実績はこちらで公表しています。【累計利益1,367,444円】 追記:この前、週間SPA!に投資家として取材されました~!



就職氷河期世代のそらすけです。

最近いろいろと同世代のデータを集めてるんですけど、思ってたより深刻ですね。

とくに最近の「年金は破綻するかもだから2,000万円は貯めといてね」という政府の発表には驚きました。

そもそもぼくらが年金をもらえる年代になっても月に5.6万円もらえたらスゴいほうです。

※現在、実際にもらえてる年金の月額平均は5万5千円。

ちなみに1人暮らしの高齢者で生活保護をもらってる人は8万円くらい。(都内在住)

税金を払ってない人のほうが、手厚く保護されてるシステムってすでに破綻してると言ってもいいですよね…。

今は国籍が日本じゃない人でも生活保護を貰えるくらい手厚い保護がありますが、今後は申請が厳しくなるはず。

高齢者が爆増する中で税金が足りなくなり、生活保護を受けるにはコネがないと難しくなりそうです。

となると、結局頼れるのは自分のみ。

普通に仕事をしてるだけでは生き残れないので、副業をしたり投資をしなくてはいけません。

副業についてはいろいろやってきて、それなりの経験があります。

それを元にしたランキングも作ったので参考にしてみてください。

【月収50万超え】副業にできる趣味ランキング35

今回は、「投資」について話そうと思います。

結論から言えば、

投資は誰もが失敗を重ねてうまくなるもの。始めるのは早ければ早いほうがいい。

とぼくは思っています。

高齢者が「退職金を投資に使ったらなくなった!」と被害にあってるニュースをたまに聞きますよね。

投資の経験を積んでおけば、アホみたいな詐欺話に引っかかることはありません。

投資はリスクを伴いますが、投資をしないで生きるのも大きなリスクです。

まずは1,000円で投資をしてみて、感覚を掴んでいきましょう!

【投資】1,000円からできる人生好転のチャンスをつかもう

貯金2000万円を貯めるには、ほとんどの人は投資が不可欠

例えば、今が35才だとしても65才になるまでには30年間しかありません。

2000万円を貯めるには1年間で66万円、1ヶ月で5.5万円を貯め続けなければいけない計算になります。

しかもこれ、年金が月に5.5万円しかもらえないと考えると2,000万円じゃ足りません。

95才まで生きれると考えたら、65才から2000万円の貯蓄を切り崩すと月に5.5万円。

年金の5.5万円と貯金の5.5万円であわせて11万円です。

月に11万円じゃなかなか厳しいですよね…。

若ければなんとかなりますが、年をとるとそうはいきません。

それを考えると、最低4,000万円は貯金をしておかないとマズいです。

4,000万円を貯金するには、35才から毎月11万円を貯めなくちゃいけません。

…ムリっぽくないですか?

こう考えていくと、投資をして資産を増やす以外に道はない、と思えてくるわけです。

投資先を考える。今なら仮想通貨がオススメな理由

最初にぼくのここ1年の投資成績はこちら。

【始めて株投資をする方へ】初心者そらすけの運用実績ブログ

おおよそ株で100万円ちょっと利益がでました。

かなりリスクの低い投資ばかりを狙っているので、まぁまぁいい成績です。

ほかにも仮想通貨の投資もしててそちらも数百万円くらい(法人口座でやってるのでまだ税金が確定してない)は利益が出ています。

これからの投資先を考えると…

  • 国内株式・・・全然景気がよくなる傾向が見えないので難易度が高い
  • 米国株式・・・米中の経済戦争が長期化しそうなので難易度が高い
  • 不動産・・・今が高値のピークな気がするし、初心者はカモにされるので絶対にオススメしない
  • FX・・・昔やってて200万円ほど損をした経験から二度とやらない。これはギャンブル
  • 仮想通貨・・・バブルが崩壊して終わったと思われてるが、実は今もこれからもチャンス

というわけで、仮想通貨の投資が一番いいと思います。

しかも仮想通貨なら1,000円といった少額でも買えるので初心者にもピッタリ!

仮想通貨ってバブル崩壊して終わったんじゃないの?

2017年をピークに、一気に崩壊した仮想通貨バブル。

あれでもう終わったと思ってる人も多いと思います。

しかし、ビットコインは2019年3月あたりに1BTCが40万円前後になったのを底として、今では90万円前後まで回復してます。

2ヶ月ちょっとで価格が倍以上になってますね。

さらにモナコインという仮想通貨は5時間で4倍以上になりました。

【暗号資産】仮想通貨のモナが5時間で4倍以上に。チャンスはいくらでもある

世間一般では終わったと思われてる仮想通貨市場ですが、現実にはこんなことが起こってたんですね…。

テレビでまた大々的に取り上げるようになれば、またバブルが再来するかも知れません。

その前にあらかじめ仮想通貨を買ってみたり、投資に慣れておくことでほかの人よりも有利な立場に立つことができます。

仮想通貨投資のやり方は簡単!口座を作って売買するだけ

仮想通貨、例えばビットコインを売買するには、

  1. 仮想通貨取引所に口座を開設する(無料)
  2. 取引所の口座に入金する(はじめは少額で!)
  3. 入金したお金で、ビットコインを買う

という3ステップのみ。

有名なのは、ローラでお馴染みのDMMビットコインです。



ここなら口座開設で1,000円もらえるので、開設しておいて損はありません。

まとめ:【結論】投資をしない人に未来はない(エリート以外)

政府が言う「老後のために貯金してね」がいかに現実離れしたものかを考えると、投資をしないことがリスクに思えます。

とくにぼくら就職氷河期世代は、4人に1人が非正規社員もしくは無職です。

そんな立場で月に11万円も貯金できるはずがありません。

正社員だったとしても、平均年収が434万円前後で月に11万円も貯金できるかというと…難しいですよね。

今後、給料がどんどん上がっていく保証だってありません。

むしろ年功序列はぼくらの上の世代までで終わっています(公務員を除く)。

考えるほどに、投資をしっかりしていかないとマズいですよね…。

政府は「国内株式を買おう」と言っていますが、今はさすがにどうかと思います。

日経平均株価とかここ一ヶ月だだ下がりしてるし…。

先の見えない日本経済よりも、未来が明るそうな仮想通貨に投資するほうがリスクが低いと思いませんか?

なるべく早いうちから投資を経験して、失敗をしながらも大きな成功をつかめるようにチャンレンジしていきましょう!