恵比寿のミルクス完全レビュー!お酒をかけたアイスのオトナな味わい

ABOUTこの記事をかいた人

元ダメリーマンそらすけ

30代でのセミリタイアを目標に頑張る30代(就職氷河期末期の世代)。 派遣社員から転職を5回して、年収1000万円を超えた(副業含め)のちに起業。 バカを行動力で補うタイプ。 最近は投資をようやく覚えて、そっちにハマりぎみ。 お金に悩まない生活を目指して勉強してます! 運用実績はこちらで公表しています。【累計利益1,367,444円】 追記:この前、週間SPA!に投資家として取材されました~!



オトナの街、恵比寿にお酒をかけてアイスを食べるというセレブなお店がある…ということで行ってきました!

恵比寿のMiLKs(ミルクス)です。

いや~ここ、めっちゃいいですよ。

なにがいいってデートにどちゃくそ最適!

  • 店内がかわいいから女子ウケする。
  • 食器がかわいい。
  • アイスウマい。
  • リキュールは100種類以上あって選ぶ楽しさがある。
  • カウンター席は、ハンモックになってて楽しい。

恵比寿デートしたら、ここは確実にアタリなお店です。

しかも、23時30分という夜遅くまでやってるのがまたスバラシイ!

デートしつつディナー食べて「あ、このあとリキュールをかけて食べるアイスのお店行く?」とかエスコートできたらもう相手はあなたにメロメロになる…かもしれません。

とりあえずレビューを書くので、ぜひ参考にしてみてください。

繰り返しますが、女の子ウケ間違いなしです!

sorasuke

このお店作ったひとはゼッタイモテる人に違いない…。

恵比寿のミルクス完全レビュー!お酒をかけたアイスのオトナな味わい

まずお店は路面店ではなく、ビルの5階にあるので注意してください。

住所は東京都渋谷区恵比寿西1-9-7 グランベル恵比寿西ビル 5階です。

ビルの看板でGBって書いてあるところがそうです。

となりは焼肉屋さんなのでわかりやすいかも。

駅の出口でいうと、日比谷線恵比寿駅の4番出口が近いです。

JR恵比寿駅の西口から歩いても5分かからないくらいかな…。

ちなみにこのビルのエレベーター、監視カメラがついていて1階のモニターでエレベーター内が見える仕様になっています。

ぼくが行ったとき、カップルがエレベーターの中でめっちゃチュッチュしてるのをモニターで見てました。

sorasuke

おっ、女の子のほうからキスをせがんで…おお~濃厚…。ほうほう…。ふむふむ…。

お店に行くときはぜひ注意してくださいw

ビルの5階を降りるとそこはすぐにミルクス!

お店の感じはこんな感じ。

女子力~。

窓際の席はこんな感じ。

奥側の席はこんな感じです。

そしてぼくが座った席は、カウンターのハンモック!

ハンモックめっちゃテンション上がります。

めっちゃ足ぶらぶらさせてはしゃいでたら、一緒に行った人から「マジでハズカシイから辞めて…」と言われてしまいました。

良いオトナのみなさまは、あんまりぶらぶらして遊ばないようにしましょう。

メニューは大きくわけて3種類

メニューはセットになっていて、お腹の空き具合にあわせて3種類から選ぶことができます。

ミルクス・プチ(1,280円税別)

ソフトクリーム(濃厚タイプorさっぱりタイプ)

リキュール×2種類

トッピング(カカオのパリパリしたやつ、酒かすパウダー、カラースプレー)

コーヒー又は紅茶

ミルクス・ハウス(1,680円税別)

ミルクス・プチのメニューにプラスして、

プティ・フール×3種類(リンゴの杯、塩レモンのケーキ、いちごのクッキー)

濃厚ヨーグルト

 

ミルクス・ガーデン(1,960円税別)

ミルクス・プチのメニューにプラスして、

プティ・フール×5種類(リンゴの杯、塩レモンのケーキ、いちごのクッキー、ごまのパウンドケーキ、生チョコレート)

濃厚ヨーグルト

 

という感じになっています。

みんなだいたいミルクス・ハウスを頼むので、迷ったらそれにしときましょう。

sorasuke

プティフールというのは、一口大の大きさのお菓子のことです。

昔、オーブンの残り火を使って焼いていたために、プティ(小さい)フール(かまど)という名称になったと言われています。

リキュールは100種類以上!2.3適を掛けるだけなので、ほぼ酔っ払いません!

リキュールはこんな感じにリストにずらーっと書かれています。

ここから厳選して選ぶのもいいんですが、迷いやすい方のために、人気ランキングもあるのでご安心を。

この人気ランキングから選べばだいたい間違いないです。

女の子が迷ってるようなら、さりげなくこっちに誘導させてあげましょう。

もしくはお酒に詳しいのであれば、リストからオススメを選ぶのもアリです。

そして、今回選んだのはこちら!

一緒に行ったこが選んだのは、ルジェルレームド ストロベリーと、トマーチン ビッグT。

ぼくはナポレオンとマンゴヤンにしました。

ミルクス・ハウス(1,680円税別)の到着!

かわいらしさハンパないですね。

アイスはかなりのボリュームがあります。

アイスは濃厚タイプとさっぱりタイプの2種類あって、

こっちが濃厚タイプで、

こっちがさっぱりタイプ。

…。

見た目だとまったくわかりませんw

味は、濃厚タイプのほうが練乳っぽさがあるかな~という感じ。

どちらも美味しいです。

アイスに掛けるリキュールは少なめがポイント!

アイスに掛けるのは、2.3適くらいにしましょう。

あんまり掛けるとアルコールっぽさが出てしまいます。

風味を楽しむためなので、2.3適でオッケー。

ウイスキー系だとなんか高級なアイスの味になります。

うまし…。

リキュール以外にも、カカオのパリパリしたやつや、カラースプレー、酒かすなどがあるので、お好みにあわせてアイスに載せましょう。

アイスを食べるときにこんなにエンターテイメント性があるところは初めてです。

そして食後の紅茶(もしくはコーヒーも可能)です。

ぼくはノンカフェインが好きなので、ノンカフェインの紅茶があったら最高だったな…。

でも全体のバランスはいい感じのメニューでした。

プティフールも、専門店には敵いませんが、そこそこ美味しい感じ。

まとめ:ミルクスはデートにばっちり、シアワセスイーツなお店でした。

いやーなかなかいいお店でした。

ミルクス、侮れないっすな…。

かわいい感じのカフェでもあり、夜はシャンパンゴールドの照明が素敵な雰囲気を出すバーでもあります。

まさにフォトジェニック…。

いい雰囲気を作りたい男性はぜひ!ここを利用してみてください~。