”これから”のETF、バイオテクノロジーETF【IBB】の魅力

バイオテクノロジーのイメージ

ABOUTこの記事をかいた人

元ダメリーマンそらすけ

30代でのセミリタイアを目標に頑張る30代(就職氷河期末期の世代)。 派遣社員から転職を5回して、年収1000万円を超えた(副業含め)のちに起業。 バカを行動力で補うタイプ。 最近は投資をようやく覚えて、そっちにハマりぎみ。 お金に悩まない生活を目指して勉強してます! 運用実績はこちらで公表しています。【累計利益1,367,444円】 追記:この前、週間SPA!に投資家として取材されました~!



これからナノテクノロジーやAIによる医療開発で飛躍的に伸びそうな、バイオテクノロジー関連銘柄。

でも、バイオテクノロジー企業ってどんな会社が一発あてるかまったくわからないですよね…。

そんな時に便利なのが、iシェアーズのNASDAQ バイオテクノロジーETF【IBB】です。

バンガードと並ぶブラックロックが出している商品なので、信頼感も高め。

NASDAQ バイオテクノロジーETFの構成は、ほとんどをバイオ銘柄、ちょこっと医薬品関連になっています。

多国籍で展開しているアメリカの大企業が多く、これから主流になる(かもしれない)遺伝子治療の発展に期待できるETFです。

ただ…、みんなやっぱり、バイオ銘柄は「将来への期待」で買ってる感じがあります。

今はアメリカの景気もよくて、お金をガンガンそういった「将来に期待」できるものに投資をする人が多いですが、不況になったときはそんな悠長なこと言ってられません。

もしアメリカが不況になったときに下落が激しくなる可能性があるかな…と思っています。

それでもいろいろ考えてみると魅力があると思うので、ぼくもちょこっとだけ買ってみようかなと…!

今のところ、リターンもハンパなくいい状態ですが、不況になったときの影響などを考えると、全ツッコミはリスクが高いかも…。

”これから”のETF、バイオテクノロジーETF【IBB】の魅力

参考:ブルームバーグ

5年間のチャートを見てみると、やはりボラティリティ(波)が大きいですね。

2015年に最高値を出して、そこからどーんと下落、今はまたぐんぐん上がってきているところですが、最高値は更新していません。

おすすめ度
概要 アメリカのバイオテクノロジー関連に特化したETF。将来的に遺伝子治療など希望が持てる。
1年トータルリターン(利益) 12.54%(参考値なのでマイナスになる可能性もあります)
経費率(費用) 0.47%
銘柄の数 約191銘柄

※記事を書いたときのデータになります。

iシェアーズ NASDAQ バイオテクノロジーETF【IBB】の特徴

バイオテクノロジー銘柄が8割、残り2割が医薬品系となっています。

上位の銘柄を見ていきましょう。

銘柄 割合
バイオジェン 8.63%
ギリアド・サイエンシズ 8.59%
アムジェン 8.18%
セルジーン 7.8%
イルミナ 5.89%
リジェネロン・ファーマシューティカルズ 4.83%
バーテックス・ファーマシューティカルズ 4.22%
アレクシオン・ファーマシューティカルズ 3.38
マイラン 2.4%
バイオマリン・ファーマシューティカルズ 2.13

いかにもバイオ関連企業だぜ~って感じの名前が並んでいます。

バイオジェン・・・ケンブリッジに本社を億、医薬品メーカー。バイオテクノロジー分野では最古参の企業の1つです。

ギリアド・サイエンシズ・・・世界第二位の大手バイオ製薬会社。抗インフルエンザ薬のオセルタミビルの世界独占特許権も保有している。

アムジェン・・・世界最大規模の独立バイオテクノロジー企業。遺伝子組換え技術や、分子生物学的技術に強い。

セルジーン・・・多国籍に展開しているバイオ医薬品企業。

イルミナ・・・人の健康を変革することを目標とするバイオ企業。

マイラン・・・ジェネリック医薬品が得意な会社。

てな感じで、ほとんどバイオ系です。

これからさらに伸びることが期待できる分野なので、悪くはないような。

経費率がほかのETFと比べるとちょっと高めですが、買わない理由とまではいかないと思っています。

iシェアーズ NASDAQ バイオテクノロジーETF【IBB】は買い?

正直、バイオテクノロジーは、どこで革新的な新技術がドカーンとくるのかまったくわかりません。

専門的に勉強してる人でも、正確に予想するのは難しいんじゃないかな…。

というわけで、「買いのタイミングはわからないけど、将来性がすごくありそう」というのが僕の結論です。

つまり、「とりあえず少し買って様子を見よう」ということに…w

買うときは、短期で見ると下がっていく可能性もあるので、そういった覚悟を決めてから買おうと思います。

sorasuke

ぼくが好きな三菱UFJのイーマクシスシリーズでも、遺伝子工学がでました!

詳しく解説した記事も書きました~。

参考:eMAXIS Neo 遺伝子工学を徹底的に評価!

ETFのおすすめランキングも作ってみました

sorasuke

ETF、なんか全部良さそうでわからなくなってきたぞ…というときにぜひ!笑

参考:【自腹研究】おすすめETFランキング!

海外ETFを簡単に買う方法【初体験の方向け】

sorasuke

「ETFの素晴らしさはわかった!でも買い方がわからん!」

というあなたのために、わかりやすい記事を書きました。

この記事では、実際にぼくが100万円でETFを買っています。

スマホ・PCどちらも対応していて2.3分で読めちゃいます!

【スマホ・PC】海外ETFのめちゃくちゃ簡単な買い方【SBI証券編】

そらすけの運用実績もまるっと公開しています!

ぼくが始めて資産運用をしてからの月別実績も正直に公開しています。

sorasuke

これからはじめられる方も、ぜひ参考にしてみてください~。

【始めて投資をする方へ】初心者そらすけの運用実績ブログを公開!

マイナスになったときは、温かい目で見守っていただけるとさいわいです…。

よかったらこちらも…
sorasuke

あの、こちらのボタンを押してもらえると、読んでくれてる方がいるんだ!とぼくの励みになります…。

匿名の人気投票的なもので、これをクリックするだけでOKです。ぜひ、よろしくお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ
にほんブログ村