【大国の意地】iシェアーズ米国航空宇宙・防衛ETF【ITA】を調べてみた

iシェアーズ米国航空宇宙・防衛ETF【ITA】のイメージ

ABOUTこの記事をかいた人

元ダメリーマンそらすけ

30代でのセミリタイアを目標に頑張る30代(就職氷河期末期の世代)。 派遣社員から転職を5回して、年収1000万円を超えた(副業含め)のちに起業。 バカを行動力で補うタイプ。 最近は投資をようやく覚えて、そっちにハマりぎみ。 お金に悩まない生活を目指して勉強してます! 運用実績はこちらで公表しています。【累計利益1,367,444円】 追記:この前、週間SPA!に投資家として取材されました~!



あまり話題にはならないけど、最近のリターンがものすごい米国航空宇宙・防衛ETF【ITA】

航空宇宙とありますが、基本的には防衛関連の企業が多いETFです。

アメリカが超大国であり世界のトップなのは、人材の豊富さ、多国籍企業の多さもそうですが、一番重要なのは、「軍事力」です。

軍事力がない国は、中国に攻められたチベットを見て分かるとおり、国としてどれだけ豊かでも攻められたら負けてしまいます。

年々、中国も軍事力をどんどん高めていますが、一応いまのところアメリカのほうが軍事力は高め…なはず。

そんなアメリカの軍事を支えている航空企業が入っているのがこのETFです。

さらに、時代は宇宙戦争に突入するかもしれません。

宇宙戦争というとSFっぽくて非現実的ですが、もし人工衛星を撃ち落とされたらとんでもないことになってしまいます。

普段のインフラが使えなくなったり、人工衛星の破片が降り注いできたらたまったもんじゃないですよね。

そんなわけで、今後も宇宙開発、そして空の防衛費が大幅に少なくなる可能性はあまりないと思っています。

すごい不況になったら話は別ですが、現状、防衛費関連はリターンがかなり高めになっています。

sorasuke

2018年8月12日、アメリカが宇宙軍の創設を2020年までに作ると発表しました。

てことは、やっぱり今後も伸びていきそう感…!

【大国の意地】iシェアーズ米国航空宇宙・防衛ETF【ITA】の魅力

参考:ブルームバーグ

直近の5年間を見ても、たしかにすごい上り調子です。

うーん、これはかなり良さそうかも…。

おすすめ度
概要 アメリカの航空・宇宙関連の国防的な企業がメインのETF
1年トータルリターン(利益) 22.44%(参考値なのでマイナスになる可能性もあります)
経費率(費用) 0.43%
銘柄の数 約38銘柄

※記事を書いたときのデータになります。

【大国の意地】iシェアーズ米国航空宇宙・防衛ETF【ITA】の特徴

銘柄数がかなり少なめなETFです。

リスク分散という意味ではちょっと不安ですね。

リターンはいいですが、これに資産を全部ツッコむのはリスクが高すぎな気もします。

組み込まれている上位の銘柄を見てみましょう。

銘柄 割合
ボーイング 10.65%
ユナイテッド・テクノロジーズ 8.21%
ロッキード・マーチン 7.06%
ゼネラル・ダイナミクス 5.82%
レイセオン 5.8%
ノースロップ・グラマン 5.39%
ロックウェル・コリンズ 3.84%
ハリス 3.7%
トランスダイム・グループ 3.47%
L3テクノロジーズ 3.39%

ボーイング・・・世界最大の航空宇宙機器開発製造会社。ぼくらがよく乗ってる飛行機も、大体ボーイング社製です。

ユナイテッド・テクノロジーズ・・・いろいろな事業を行う複合企業(コングロマリット)。航空機のエンジン、宇宙産業、ヘリコプターから、エスカレータまで様々な分野の事業をしている。

ロッキード・マーチン・・・世界トップレベルの軍需企業。ステルス戦闘機のF22ラプターやF35ライトニングⅡを作っているのもこの会社。

ゼネラル・ダイナミクス・・・重機械コングロマリット。宇宙防衛と造船、情報エレクトロニクス技術を主力としている。

レイセオン・・・軍需製品メーカー。世界一位のミサイルメーカーで、売上のほとんどは国向けの製品になっている。

ノースロップ・グラマン・・・戦闘機、軍用輸送機、人工衛星、ミサイル、軍艦などを製造している軍需メーカー。

ロックウェル・コリンズ・・・民間から防衛まで幅広く手がける航空関連の会社。

ハリス・・・軍用情報通信システム企業。トランシーバーから、航空機の管制システム、通信衛星などのシステムを構築する会社。

トランスダイム・グループ・・・民間から軍用まで航空機に仕様される航空機部品の設計、生産、供給を行う会社。

L3テクノロジーズ・・・ナイトビジョンや航空宇宙システムなどの会社。名前の通り、電子機器がメイン。

民間も手がけてますが、ほとんどが国防に関する企業ばかりです。

トランプ大統領になってからグーンと伸びているので、この業界はだれが大統領かでかなり変わってくるのかも…。

【大国の意地】iシェアーズ米国航空宇宙・防衛ETF【ITA】は買い?

結構良さそうじゃん!と思って取り扱ってる証券会社を探しましたが、日本だとほとんどありません。

ショック…!

アメリカの国防に関するETFだからなんかいろいろあるのかな…?

これと似たようなのはないかな~と探してたら、ぼくの好きなイーマクシスシリーズで新しくでました!

イーマクシス ネオの宇宙開発です。

これも宇宙開発系の企業が入った投資信託なので悪くなさそう。

こちらも、しっかりと国防に関した企業が入っています。

今から、そんな未来に向けて投資をしていくのも悪くないと思います。

sorasuke

悪くはなさそう…とか温度感低そうなこと言っておきながら、調べまくったら欲しくなったので買っちゃいましたw

こちらに詳しく書いてあります!

【自腹購入】eMAXIS Neo 宇宙開発を徹底的に評価!

ETFのおすすめランキングも作ってみました

sorasuke

ETF、なんか全部良さそうでわからなくなってきたぞ…というときにぜひ!笑

参考:【自腹研究】おすすめETFランキング!

海外ETFを簡単に買う方法【初体験の方向け】

sorasuke

そのイーマクシス ネオの宇宙航空はいったいどうやって買うの?

というあなたのために、わかりやすい記事を書きました。

この記事では、実際にぼくが100万円でイーマクシススリムを買っています。

同じイーマクシスシリーズなので、買い方はほとんど一緒。

スマホ・PCどちらも対応していて2.3分で読めちゃいます!

【100万投資してわかった】イーマクシス スリムの本当の評価【eMAXIS Slim】

そらすけの運用実績もまるっと公開しています!

ぼくが始めて資産運用をしてからの月別実績も正直に公開しています。

sorasuke

これからはじめられる方も、ぜひ参考にしてみてください~。

【始めて投資をする方へ】初心者そらすけの運用実績ブログを公開!

マイナスになったときは、温かい目で見守っていただけるとさいわいです…。

よかったらこちらも…
sorasuke

あの、こちらのボタンを押してもらえると、読んでくれてる方がいるんだ!とぼくの励みになります…。

匿名の人気投票的なもので、これをクリックするだけでOKです。ぜひ、よろしくお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ
にほんブログ村