【50万購入】eMAXIS Neo 宇宙開発を徹底的に評価!【イーマクシス ネオ】

宇宙開発のイメージ

ABOUTこの記事をかいた人

元ダメリーマンそらすけ

30代でのセミリタイアを目標に頑張る30代(就職氷河期末期の世代)。 派遣社員から転職を5回して、年収1000万円を超えた(副業含め)のちに起業。 バカを行動力で補うタイプ。 最近は投資をようやく覚えて、そっちにハマりぎみ。 お金に悩まない生活を目指して勉強してます! 運用実績はこちらで公表しています。【累計利益1,367,444円】 追記:この前、週間SPA!に投資家として取材されました~!



今話題の(ぼくの中で)eMAXIS Neo(イーマクシス ネオ)シリーズ。

「遺伝子工学」「ロボット」「宇宙開発」の3つあるうち、今回は宇宙開発にフォーカスをあてたいと思います。

sorasuke

ちなみにぼくは、3つを検討した結果、この宇宙開発と、eMAXIS Neoロボットを買うことにしました。

ロボットの評価と購入レビューはこちらです。

参考:eMAXIS Neo ロボットを徹底的に評価&買い方解説!

これを書いてる時点では、人気順だと宇宙開発、遺伝子工学、ロボットの順になってます。

ロボット人気ないな~w

それでは一番人気の宇宙開発を見ていきましょう!

eMAXIS Neo 宇宙開発を徹底的に評価!

eMAXIS Neoのおさらい

まずはeMAXIS Neoシリーズに共通した部分のおさらいです。

eMAXIS Neoは、kensho社のAIが選ぶインデックスに連動した成果を目指して運用されます。

AIが銘柄を選定するメリットは、「人件費がかなり安く抑えれる」「感情によって左右されない」ということ。

kensho社は、データ分析、機械学習、自然言語処理などが強みのアメリカ企業です。

アメリカと言えば、S&P500指数がめちゃくちゃ有名ですよね。

kensho社は、そのS&P500指数を出しているS&P社の100%子会社でもあります。

…それを聞くと、会社としての信頼性が高い気がしてきますよねw

kensho Space indexとは

eMAXIS Neo 宇宙開発は、kensho Space indexに連動した成果を目指しています。

kensho Space indexは、日本を含む世界各国の宇宙開発関連企業の銘柄で構成されています。

チャートで見るとこんな感じ。

めちゃくちゃ順調にあがってますね。

順調すぎて怖いくらい…。

S&P500指数と同じ様な上がり方をしている気もします。

つまり、アメリカが絶好調のうちは宇宙開発も絶好調な可能性が高いはず。

次にメインの銘柄を見てみます。

銘柄 割合
エアロジェット・ロケットダイン 5.2%
テレダイン・テクノロジーズ 4.8%
CACI 4.7%
Engility Holdings 4.6%
ヘイコ 4.3%
ユナイテッド・テクノロジーズ 4.3%
マーキュリーシステムズ 4.1%
ハリスコーポレーション 4.1%
ヘクセル 4.1%
ボーイング 4.0%

エアロジェット・ロケットダイン・・・アメリカのロケットとミサイルの推進器の製造会社。

テレダインテクノロジーズ・・・防衛、航空機、医療などさまざまな分野で活躍する企業。

CACI・・・軍需会社。

ユナイテッド・テクノロジーズ・・・いろいろな事業を行う複合企業(コングロマリット)。航空機のエンジン、宇宙産業、ヘリコプターから、エスカレータまで様々な分野の事業をしている。

マーキュリーシステムズ・・・シングルボードコンピュータ、ビデオ・グラフィックカードなどを取り扱う会社。

ハリスコーポレーション・・・軍用情報通信システムの会社。

ヘクセル・・・アメリカの炭素繊維メーカー。

ボーイング・・・言わずとしれた飛行機を作る会社。

こうしてみると、アメリカの国防に関した企業が多いですね。

そういえば、トランプ大統領も2020年までには宇宙軍を作る!って言ってたような…。

それを考えると、結構安定した業界なのかもしれません。

eMAXIS Neo 宇宙開発の運用管理費用

運用管理費用は年間0.72%です。

投資信託で1%以下というのは、なかなか優秀な感じ。

悪くない数字だと思います。

eMAXIS Neo 宇宙開発と似たような海外ETFで、iシェアーズ米国航空宇宙・防衛ETF【ITA】というのもあります。

こちらの費用は0.43%なので安めですが、残念なことに日本の証券会社ではほとんど取扱いがありません。

必然的に、どちらかを買うならeMAXIS Neo 宇宙開発となりますね。

あと、eMAXIS Neoシリーズはノーロードなので、購入の手数料は無料となっています。

eMAXIS Neo 宇宙開発は買い?

正直なところ、民間で宇宙旅行ができる!ってなるのは当分先だと思っています。

昭和のころに夢見た「宇宙大冒険」はまだまだ遠い未来ですねw

その前に、各国の宇宙防衛が先になってくるのは多分間違いないはず。

GPSも、人工衛星が撃ち落とされたら使えないですし、スマホも使えなくなっちゃいます。

宇宙の守りを固めるのは、今後どの国も必須になってくる可能性は非常に高いと考えています。

…日本は平和ボケしてるからなにもしないかもだけど…。

今も、中国、ロシア、アメリカの間では緊張がなくなっているわけではありません。

どの国も、宇宙開発にはかなり力を入れてくるはず…。

そう考えると、このeMAXIS Neo 宇宙開発は、今後も期待できる銘柄なんじゃないかなーと思います。

ぼくはいくらくらい買おうかな…。

うーん、とりあえず50万円ほど買って、様子を見ようと思います!

追記:この記事を書き終わって下書き状態のうちに、さっそく50万円買っちゃいましたw

そらすけの運用実績もまるっと公開しています!

ぼくが始めて資産運用をしてからの月別実績も正直に公開しています。

sorasuke

これからはじめられる方も、ぜひ参考にしてみてください~。

【始めて投資をする方へ】初心者そらすけの運用実績ブログを公開!

マイナスになったときは、温かい目で見守っていただけるとさいわいです…。

よかったらこちらも…
sorasuke

あの、こちらのボタンを押してもらえると、読んでくれてる方がいるんだ!とぼくの励みになります…。

匿名の人気投票的なもので、これをクリックするだけでOKです。ぜひ、よろしくお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ
にほんブログ村