【よかった】世界経済は景気後退を回避した…のか?

ABOUTこの記事をかいた人

元ダメリーマンそらすけ

30代でのセミリタイアを目標に頑張る30代(就職氷河期末期の世代)。 派遣社員から転職を5回して、年収1000万円を超えた(副業含め)のちに起業。 バカを行動力で補うタイプ。 最近は投資をようやく覚えて、そっちにハマりぎみ。 お金に悩まない生活を目指して勉強してます! 運用実績はこちらで公表しています。【累計利益1,367,444円】 追記:この前、週間SPA!に投資家として取材されました~!



ウォール・ストリート・ジャーナルの記事で「世界経済、「当面」リセッション回避か」というのが出ていました。

参考記事:世界経済、「当面」リセッション回避か

いやーよかったよかった。

ぼくも前回の記事「【予想】逆イールドで不景気突入!?あわ、あわ、あわてる必要はない!」で、そんなすぐに景気後退にはならないだろと書いてますが、当たりました。

やっぱりなんだかんだで年末まではなんとかなるんじゃないかな~と予想します。

【よかった】世界経済は景気後退を回避した…のか?

政治リスクがだいぶ落ち着いてきたという見方

イギリスのEU離脱を巡るゴタゴタや中国と米国の貿易戦争はまだ続いていますが、市場がそれに慣れてきたような気がします。

そんなにすぐに悪いことにはならないだろ…的な。

実際、逆イールドが発生してからしばらくは景気が良い状態が続くのが今までの流れだったこともあり、しばらくは楽観視する人が増えそうです。

全世界を対象としたETF【VT】のチャート

実際に世界経済は回復しているのか、チャートで見てみましょう。

トータルワールドストック【VT】のチャートです。

2018年12月の大暴落からかなり順調にあげてきていますね。

これをみた感じでは確かにリセッション(景気後退)にはならなさそうです。

 

日経平均株価もついでに見てみましょう。

上がり調子ではありますが、完全に上昇基調になったとは言い難い感じです。

日本は致命的な問題(少子高齢化・移民・賃金低下)などがあるため、なかなか未来に希望がもてる感じじゃないのは仕方ないところ。

そもそも日本企業の賃金平均が低いのって、派遣という中抜き企業が跋扈するような法律にしちゃったことが大きな要因の一つでもあります。

今後もこれは改善されることはないどころか、移民を使ってより派遣会社が儲かるようになることが予想されるため、日本全体としては貧困化が進む理由の一つにもなり得ます。

米国のチャートはどうかというと、こんな感じです。

S&P500のチャートはなかなか良いですね。

しばらくは安心できそう…と思いたいところですが、1月から3月期の企業利益が2016年以来の縮小となりそうな大企業が数十社は出てきそうです。

企業利益が下がると相対的にPER(株価収益率)は上がります。

現在はS&P500に含まれる企業のPERは16.64倍なのでそれ以上に上がると株の割高感が出ちゃう懸念はあるかも。

でもまぁ任天堂なんてPER23.74倍ですし、まだそんなに心配するほどではなさそう。

株価は上がることは難しくても、下がることはないんじゃないかな…。

sorasuke

S&P500に連動したVOOの解説はこちらの記事です。

バフェットもおすすめのS&P500【VOO】インデックス投資をしてみる

世界的な経済は好調なのに、乗れてない日本。日本株で買いのものはあるのか

ぼくはずっと「日本株は積極的に買わない」というスタンスでした。

実際、日経平均株価と米国株価、世界経済チャートを見てるとそれは正しかったように思います。

しかし、個別の企業、業界で言うと話は変わってきます。

日本でこれからすぐに来そうな業界といえば…5G!

日本の5G株は、これからバブルに入ると予想

ネットで情報収集をしてる人からすると、いまさら5G?と思うかもしれません。

しかし株の売買で一番大きなカモになる層と言えば、忘れてはならない「テレビと新聞しか見ない層」です。

ドコモの5Gイノベーションなど、通信各社がようやく5Gの普及に向けて大きく動き出しました。

参考記事:NTTドコモが本腰をいれている5Gイノベーションで日本にも明るい兆し

だんだん誰にでもわかりやすい状況になってくれば、それをさらに煽情的にするのがテレビです。

オリンピックまでには「5Gがこれから来る!」「5Gで変わる未来!」みたいなTV番組が出てくるはず。

そうすれば、テレビを見てる層は「5Gの関連株は価格が上がるだろうから買いだ!」という発想をするのは想像に難くありません。

いったん価格がそれで上がりさえすれば、またテレビが「5G株が急上昇!」みたいな特集を組んで、バブルの様相を呈するはず。

というわけで、5G銘柄で上がりやすそうなものを調べてみました。

ぼくは、「ミライトHD」もしくは王道で「ドコモ」でもいいかなぁという感じ。

でも、ドコモは通信料金の値下げで株価が下がりまくってるので、これが落ち着かないとなんともなぁ…。

ミライトHDは、5Gの基地局が本格的にどんどん設置される!となれば株価は急上昇すると予想しています。(もちろんミライトHD以外にも基地局を設置する企業はあります)

うまくその波に乗れたら、短期で利益を出せそうかも。

まとめ:米国株や全世界を対象としたETFは一安心。個別株で狙えそうなものも楽しい感じ

まだまだ懸念点は残ってますが、全体的な流れとしては悪くない感じになってきました。

ETFや投資信託を持ってる人はひとまず安心ですね。

そして、日本株でも5G関連銘柄は狙っても良さそうな気がします。

どれくらいテレビで煽るのかによりますが、5G関連はアツいんじゃないかな…。

そらすけの運用実績もまるっと公開しています!

ぼくが始めて資産運用をしてからの月別実績も正直に公開しています。

sorasuke

これからはじめられる方も、ぜひ参考にしてみてください~。

【始めて投資をする方へ】初心者そらすけの運用実績ブログを公開!

マイナスになったときは、温かい目で見守っていただけるとさいわいです…。

よかったらこちらも…
sorasuke

あの、こちらのボタンを押してもらえると、読んでくれてる方がいるんだ!とぼくの励みになります…。

匿名の人気投票的なもので、これをクリックするだけでOKです。ぜひ、よろしくお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ
にほんブログ村